書籍プレゼント

 

 

 

まずは、このノウハウを活用した

成果を見てください

 経営分析力で社長に問題解決策を提言!

経常利益を25倍に導いた社長夫人

 離婚まで考えた社長夫人が利益2倍の立役者に!

 突然襲った社長(夫)の死!葬儀で事業承継を宣言し、売上2倍に大躍進させた社長夫人

 管理会計を真剣に学び、「次の一手」が見える資料を作成!社長(夫)と共に累積赤字1億円を3年でゼロにした社長夫人

 社長と社長夫人が役割を明確にし、二人三脚で経常利益が10倍に拡大した社長夫人

 粗利益率1%アップ運動の推進役となり、一気に資金繰りを解決した社長夫人

 売上横ばいで連続赤字の中で、管理会計に基づく細かな分析から、経常利益2500万円をたたき出した社長夫人

 煩雑な管理業務を標準化することで、息子(後継者)の嫁へ見事に承継できた社長夫人

 業績悪化で自殺まで考えたが、これまでの自分の言動を反省し、苦境に立たされた(夫)を支えて見事に甦った社長夫人

 医療に専念する院長(夫)の代わりに経営に着手!累積赤字7000万円が1500万円の黒字化にV字回復させた院長夫人

 バラバラだった組織をまとめ上げ、社長の経営方針の浸透を図ったことで、売上2億円から4億円に成長させた社長夫人

 あいまいな立場で身を引く覚悟!自分の役割を明確にしたことで急成長し、別会社の社長に就任した社長夫人

 経営とは距離をとっていた専業主婦!社長(夫)の心労の様子を見て奮起し、今では金融機関から第一事業承継者とまで認められている社長夫人

 

いかがでしょうか?これらは成果のごく一部です。

 

今回、これらの方法論を書籍に

まとめたのが本書になります

これからの社長夫人は財務分析のプロになれ

 

 目 次

 

 

プロローグ

中小企業が幸せになれるかどうか

カギを握るのは社長夫人

  • 会社の幸せとは・・・
  • 会社と社長夫人の運命は一蓮托生
  • 社長夫人だからこそできること
  • 社長夫人が「経営マインド」を持てば、これほど頼もしいことはない

第1部 決算業務を自計化する

1章 財務がわかる社長夫人が会社を伸ばす

  • 「取締役社長夫人」に甘んじてはいけない
  • 社長に代わって決算書を読み解き、社長が必要とする資料を作る

2章 社長の求める「先が見える」資料を作る

  • 社長夫人だからこそ持つべき視点とは?
  • 社長が求める資料は会計事務所からは得られない
  • 数字に「心」が寄り添ってこそ社長夫人ならではの会計となる

3章 決算書を読み解けば経営改善のヒントがつかめる

  • 経営改善のヒントは数字の中にある
  • 倒産すべくして倒産する社長の特徴とは?
  • 会社経営に役立つ決算書の読み方とは?

第2部 決算書を読み解き、経営に活かす

4章 決算書を読む視点1 

イザというときあなたの会社は大丈夫か

  • 予想外の環境変化にも耐えて生き残る会社を目指す
  • 「事例研究」 安全性を分析する指標とその読み方

5章 決算書を読む視点2

あなたの会社にはどれくらい儲ける力があるのか

  • 企業経営の目的は「売上」ではなく「利益」をあげること
  • 「事例研究」収益性を分析する指標とその読み方①
  • 「事例研究」収益性を分析する指標とその読み方②
  • 「事例研究」収益性を分析する指標とその読み方③

6章 決算書を読む視点3

あなたの会社はバランスよく成長しているか

  • たとえ財務体質がよくても成長しているとは限らない!?
  • 「事例研究」成長性を分析する指標とその読み方

7章 決算書を読む視点4

あなたの会社の社員はどれだけがんばっているのか

  • より大きな付加価値を生み出すには効率が欠かせない
  • 「事例研究」生産性を分析する指標とその読み方①
  • 「事例研究」生産性を分析する指標とその読み方②
  • 「事例研究」生産性を分析する指標とその読み方③

8章 決算書を読む視点5

いくら売上を出せば目標達成できるのか

  • 採算性を見るには損益分岐点を描いてみる
  • 「事例研究」採算性を分析する指標とその読み方

エピローグ

いまこそ、意識改革のとき

  • 社長夫人が変われば、会社も変わる

 

 著者 プロフィール

 

 

社長夫人戦力化コンサルタント

管理会計コンサルタント

社長夫人経営塾塾長

株式会社アローフィールド 代表取締役

1942年山口県下関市生まれ、福岡市在住。

 

中小企業の社長夫人の戦力化で業績アップを実現する専門家

 

主力講座「社長夫人革新講座」の目的は、社長夫人の「意識改革」と「実務能力向上」。

 

意識改革」では、企業理念やビジョンを社長と共有できる土台づくりのために、

これまで曖昧だった社長夫人の役割を明確にし、「人間力の向上」に注力している。

 

実務能力向上」では、「管理会計」の視点で決算書の読み解き方や経営分析、

キャッシュフローについて学ぶことで、現状の問題解決の糸口をつかむ。

 

これまで1000人を超える卒業生が、ナンバー2としての地位を確立し、社内外で活躍している。

 

医療に専念する院長(夫)の代わりに経営に着手し、赤字2000万円が1500万円の

黒字にV字回復させた院長夫人や社長と社長夫人が役割を明確にし、二人三脚で経常利益

が10倍に拡大したクリーニング会社の社長夫人など、多くの成功事例を持つ。

 

 

20歳で公務員に嫁ぎ、21歳で出産。子育てをしながら、実家(山口県)が営んでいる

事業の内職。

その後、福岡へ本格的に進出するために、責任者として営業・経理・スタッフ指導に

携わり、初年度から好業績達成。

 

しかし、33歳の時に夫(42歳)が余命10年と宣告。

看病の必要性から39歳の時に経営の第一線から退き、出版社に転職し、経理担当。

入社当時は赤字500万円の会社を経営者目線で社内改革に着手した結果、

3年目で黒字へと転じ、4年目からは、3000万円の経常利益を達成。

 

44歳の時に夫(53歳)が他界。

夫の死を機に財務を本格的に勉強するために会計事務所で再スタート。

会計事務所では、財務に関する専門的な知識を学びなから、顧問先20件を担当。

経営に携わってきたこと、出版社での社内改革の経験を活かし、会計面の指導だけでなく、

経営者の悩みに対してもアドバイス。

ある食品会社は、赤字から3000万円の黒字になるなど数多くの改善実績を残す。

 

50歳を迎え独立。57歳にガン発覚。

手術後、新たな境地でコンサル活動を行う中で、「社長夫人の戦力化」という切り口を発見し、60歳で「社長夫人革新講座」を開講。

 

これまで1000人を超える卒業生を輩出し、各企業内でナンバー2としての地位を

築き、成長発展に貢献している。

その結果、社長夫人の成長に夫である社長からも絶賛の声。

 

 

 

 

書籍プレゼントキャンペーンは

さらに特典をプレゼント!

 

【特典】 セミナー割引価格でご招待!

以下のセミナーに割引価格でご招待!

通常価格 5,000円のところ・・・

3,000円

書籍を無料で受け取る方法

 

以下のお申し込みフォームよりお申し込み後、

5営業日以内に書籍をご登録いただいた

住所宛てにお送りさせていただきます。

 

都道府県